にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ

タイ国旗を踏みにじる歩道

 タイ人も韓国人をようやく理解してきたのかも・・






タイ国旗を踏みにじる歩道が韓国に=タイ人が大激怒、大使も抗議
Global News Asia 10月11日(土)23時42分配信


それぞれ、国家、宗教、王室を意味する赤白青三色の国旗はタイ人の誇りでもある。
 2014年10月10日、タイメディアが伝えたところによると、韓国の某所にタイ国旗が描かれた歩道があるのがタイ人旅行者によって発見された。




2_109914130377992.jpg




 そこでは、歩行者がタイ国旗を踏みつける形になっており、国の象徴と誇りを踏みにじられているとして、在韓国タイ大使が設置のいきさつなどを問い合わせているという。

 この地域には在住タイ人も多く住んでおり、これまで問題にならなかったのが不思議だが、塗装は最近施されたように見える。

 おりしも、タイ国内ではアジア大会での韓国のインチキぶりに対する非難が収まっていないが、タイ大使の問い合わせに対して、現地施行責任者は、これはアジア大会より以前に設置されたとしている。しかし、設置に際しては在住のタイ人に意見を求めることはしなかったという。

 これがタイ国旗を模した物かどうか、見る人によって意見は違うであろうことは予想できる。しかし、タイ人にとっては明らかに国旗にしか見えない。

 この歩道を発見した撮影者は、「何でこんなことするのか。タイ人はこの歩道は歩けないし、他の人が国旗を歩いているのを見るのは屈辱だ」と話している。






 韓国では日の丸も踏まれてます。



 いや、日の丸だけでなく、天皇陛下まで踏まれているのです・・




4b771365-s.jpg






 そういう陰湿な韓国なんかとまともな国際交流ができるわけがない。 






にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





スポンサーサイト
2014-10-13 00:00 : 嫌韓タイ人 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






 「我らがオッパ、万歳」動画

 韓国の不正タイ人も怒っています・・





「ひたすらインチキ。すべてのチームだます」 タイ発、「嫌韓」動画が110万回再生
J-CASTニュース 10月4日(土)17時8分配信

  「我らがホスト国サマ、万歳! 金を願えば金メダル、銀を願えば銀メダル......我らがオッパ(兄貴)、万歳!」

 陽気なメロディー。調子のいいタイ語の歌声。テンポよく編集された映像。しかしその中身は、これでもかというほど痛烈な韓国へのあてこすりだ。

■「このトムヤムクンども!」

 この動画は、2014年10月1日、「マフィアレコード」を名乗るタイのユーザーからYouTubeに投稿された。

 4日閉幕の仁川アジア大会では、運営をめぐりさまざまなトラブルが続き、ホスト国・韓国への批判が各国から寄せられた。特に、複数の競技で「韓国びいき」とも取れる判定が相次いだことは、当事国の大きな怒りを買った。

 中でもタイは9月30日、サッカー男子準決勝で韓国と対戦したが、PKをめぐって「疑惑の判定」があり、結局これが決め手となって敗退した。タイのサッカーファンは憤激、韓国人選手のフェイスブックに押し寄せたが、これに対して韓国側のファンが「このトムヤムクンども!」(東亜日報より)などと反撃し、炎上騒ぎとなっていた。

 「我らがオッパ、万歳」と題された上記の「嫌韓」動画は、この騒動を受けて作られたものだ。

「練習も特訓も必要ない、相手はインチキだから」
 動画の雰囲気は牧歌的でユーモラスなのだが、歌詞は一貫して直截的で手厳しい。

  「どんな試合でも韓国が相手なら、もう練習も特訓も必要ない。死ぬほど特訓したってまだ足りない。教えてやるよ、ホスト国とぶつかったら、あいつら確実にインチキしてくるから」

 歌声のバックには前述のサッカーを初め、男子レスリング、女子ボクシングなどの試合の様子が繰り返し映し出される。いずれも、判定や運営が物議をかもした試合だ。日本側に不利な空調が議論を呼んだバドミントンの映像もある。

  「インチキ、ひたすらインチキ、ひたすらインチキ、ただひたすらインチキ。すべてのチームをだまくらかす。ボクシング、サッカー、バトミントンでは風が吹く。人呼んで、詐欺師韓国」

 動画が投稿されるや、タイではたちまち話題を呼び、多くのメディアが取り上げた。投稿者が英語字幕を付けたこともあり、日本でも3日ごろから盛んに拡散され、4日午後時点で110万回を超える再生回数を記録している。なお、韓国ではまだほとんど知られていないようだ。

 ツイッターでは「#インチキ韓国」も
 タイではK-POPなどの韓流コンテンツの人気が高く、セウォル号沈没事故の際にも支援の輪がネット上でも広がるなど、比較的「親韓」的な国の1つとされる。

 そんなタイ人でも今回の件は腹に据えかねた様子で、この動画に限らず、ツイッター上ではタイ語の「#インチキ韓国」というハッシュタグまで登場、韓国攻撃のツイートが飛び交っている。フェイスブックではさらに過激で、韓国のネット掲示板で紹介されているところによれば、

  「戦争すれば1週間で植民地にできる」

などという発言さえ出ているという。これに韓国のネットユーザー(ヌリクン)たちもフミポン国王を使ったコラージュ画像を作るなどしてやり返し、これがまたタイ側の怒りを買う――という状況で、泥仕合はしばらく続きそうだ。






 あの微笑みの国タイ人まで怒らせてしまった嫌韓ソングをどうぞ・・










 それでも、韓国は自分が悪いと思ってないからたちが悪い。
 



にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2014-10-06 00:00 : 嫌韓タイ人 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






ホーム

記事一覧






投票ごっちゃんです☆












カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おすすめ本





















日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


















カウンター

プロフィール

巨漢太郎

Author:巨漢太郎
歴史捏造、大嘘つきの韓国が世界一嫌いな巨漢男です。
自分はかつて相撲一筋で稽古していまして、まともに勉強していなかったこともあり、完全にメディアやマスコミに騙され「韓国が好き」などとお花畑頭になっていました。韓流音楽やドラマもみたりしていました。日本は戦時中、朝鮮に対して悪いことをしたのだから謝罪しないといけないと思っていました。
しかし、きちんと勉強してみたら、韓国という国がとんでもない大嘘国家だと知ってしまい、後悔し反省しまくりでした。そんなかつての自分のように韓国が好きって言っているお花畑頭の日本人が一人でもいなくなるよう、ブログを書いています。その小さな一歩が除鮮につながると信じております。何かありましたら、コメントを入れてもらえたら幸いです。リンク、トラックバック大歓迎です。