にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ

日本の世界遺産登録妨害!

 日本の「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産の登録はほぼ決まっているのですが・・・






韓国政府、「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産への登録勧告を批判=「世界遺産の精神に反する」―韓国英字紙
Record China 5月5日(火)8時9分配信

韓国政府、「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産への登録勧告を批判=「世界遺産の精神に反する」―韓国英字紙
4日、韓国英字紙コリア・ヘラルドは、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関が「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」を世界文化遺産に登録するよう勧告したことについて、韓国政府が反発していると報じた。写真は端島炭鉱(通称軍艦島)。
2015年5月4日、韓国英字紙コリア・ヘラルドは、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関が「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」を世界文化遺産に登録するよう勧告したことについて、韓国政府が反発していると報じた。

韓国政府は、産業革命遺産には、第二次世界大戦中に朝鮮半島から6万人近い徴用工が連行され、強制労働させられた11の施設が含まれているとして、登録に反対してきている。

尹炳世(ユン・ビョンセ)外相は4日、「日本がこれらの施設を世界文化遺産に登録しようとしていることは、人類にとって普遍的価値を持つ世界遺産を保護するという世界文化遺産の精神に反する」と批判した。







 明治時代は第二次世界大戦前だし、強制徴用したといいながらも当時の朝鮮は日本でした。



 
 なにか日本がやろうとするとすぐに韓国が嫌がらせしてきます。




 日本に協議を申し込んできましたが、お金がほしいのでしょうか・・





産業革命遺産で日本と協議へ=登録阻止で委員国に書簡も―韓国
時事通信 5月6日(水)18時33分配信

 【ソウル時事】韓国外務省当局者は6日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関が明治日本の産業革命遺産を世界文化遺産に登録するよう勧告したことを受け、月末に東京で日本政府と協議を行うと明らかにした。韓国政府は一部施設で韓国人の強制労働が行われたと批判し登録に反対しており、協議は韓国側が要請した。
 また、国会の羅卿※(※=王ヘンに爰)外交統一委員長は6日、登録阻止に向け、世界遺産委員会の21の委員国のうち日本などを除く17カ国の国会関係者に書簡を送ったと発表した。
 羅氏は書簡で「日本が申請した23施設中7施設は、5万7900人の韓国人が強制労働をさせられた場所で、多くの韓国人が命を落とした」と強調。「登録は世界遺産条約の精神に反する」と訴えている。 





 ひがみにしか思えないのですが、この韓国、なんとかならないのか??




にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





スポンサーサイト
2015-05-07 00:54 : 反日活動 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






日本人選手に理不尽な罰金

 世界に恥をさらしている韓国のアジア大会





 日本に対しての嫌がらせもすごいです・・







<アジア大会>日本の選手が金・銀獲得後に罰金、「なんのルール違反?」「韓国ってそんなに金がないの?」
XINHUA.JP 9月26日(金)16時10分配信


韓国・仁川アジア大会で24日、自転車男子スプリントの決勝で1位、2位となった日本選手2人が日の丸の旗を持ってウイニングランをしたところ、乗っていた自転車の種類を理由に罰金を科されるトラブルがあった。中国・新浪体育が25日伝えた。

罰金を科されたのは、この種目で金メダルを獲得した中川誠一郎選手と銀の河端朋之選手。日の丸を持ってコース内を走ろうとしたが、競技用の自転車では旗を片手で持って走ることが難しかったことから、ロード用の自転車に乗ってウイニングランをした。

これについて大会組織委員会は「ロード用の自転車でコース内を走ることは禁止されている」として、2人に50スイスフラン(約5750円)の罰金を科した。

このニュースが伝わると、中国のインターネット・ユーザーたちが次々と疑問の声を上げた。コメントの一部をひろってみる。

「なんのルール違反? 試合後の話だろ?」
「試合後の禁止行為は普通、試合結果に影響しない。喜んで自転車替えて走っただけなんだから、試合には関係ない」

「日本人が韓国で試合して、罰金はスイスフラン?」
「韓国人の心の狭さ、そこまでいったか!」
「韓国ってそんなに金がないの? それだけの額の罰金でもとるか?」






 金、銀の両メダルを取った日本人に対しての妬みなのでしょうか?





 そもそも罰金をとるような内容なのか?





 もし、韓国の選手が韓国旗を持ってウイニングランしたら罰金とらないくせに!!





 しかも、ウォンじゃなくて、スイスフラン。






 誰もが思ってることだけど、韓国なんかで国際大会はしない方がいいと何度も思う。



  



にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2014-10-02 00:00 : 反日活動 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






選手村で嫌がらせ

 韓国は本当にやり方が汚い国。

 
 アジア大会で選手村で日本人がされた仕打ちです・・






選手村で日本に酷い“仕打ち” 韓国アジア大会・責任者を直撃!
週刊文春 9月25日(木)18時1分配信

 韓国・仁川で開催中のアジア大会の男子サッカー日本代表(21歳以下)が“アウェーの洗礼”を浴びた。

「1次リーグ中に選手たちが愚痴を言っていましたが、選手村の建物はエレベーターが故障しており、宿泊している22階まで階段を歩いて往復しているそうです。しかも部屋にはエアコンがなく、蚊も多い。部屋によっては浴槽の排水の調子が悪く、シャワーを浴びるのにも一苦労だという状況だったそうです」(スポーツ紙記者)

 ホーム&アウェーの戦いならまだしも、今回、韓国は大会のホスト国。通常、こんな酷い“仕打ち”は考えられないが、日本を狙い撃ちした嫌がらせなのか。大会組織委員会の選手村宿舎チーム長ユ・ヨンソン氏を直撃した。

――日本の男子サッカー選手が現在の棟に入った経緯は? 

「どの棟にどの国が入るかは、韓国の組織委員会が決めました。日本は選手数が多いため1棟まるごと使い、入りきれない選手は別の棟に入ってもらった。ただし、(どの競技が)何階に入るかは、日本側が決定したことです」

――エアコンがない、というのは酷いのでは。

「例年、仁川の9月下旬は少しひんやりする気温です。夜の平均気温は17℃で昼間は20℃。これを基準にOCA(アジア・オリンピック評議会)に未設置の承認を得ました」

――なぜ部屋に蚊が多いのか。

「網戸を設置しなかったのは確かです。今は最も効果の高い殺虫剤を配布して対処しています」

 エレベーターの故障というのも普通はありえないが、現在、24時間態勢で修理し、動作確認をしているところだという。

 このお粗末な大会運営は国内有力メディアからも叩かれる始末。

「今大会、韓国は『予算を抑えたコンパクトな大会』を目指していました。ただ、その割には、今大会用に6万人超収容の新競技場を作っている。02年W杯時に作ったトラック付の競技場があるにもかかわらずです。金の使いどころを間違えている」(韓国のジャーナリスト)

 実は、この選手村には「韓国の人気種目である男子サッカーの韓国選手団は入村していない」(同前)という。

「やっぱりそうか」と思わざるを得ない騒動なのだ。





 22階まで階段で昇り降りの日本人選手。




 そんな高層階に蚊がいることも不可怪です。




 こういう韓国の嫌がらせが原因で準々決勝で日本が敗退したとは思いたくないですが・・





にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2014-09-29 00:00 : 反日活動 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






李舜臣像を撤去

 李舜臣(イ・スンシン)を英雄にしている韓国。




 本当にどうしようもないバカだと思う記事です・・






韓国「反日英雄像」が手にしているのは「日本刀」と判明、「撤去せよ」と大騒ぎ…「これは降伏のポーズ」の指摘も、笑えぬ韓国「時代考証」の杜撰さ




waf14070307000002-p1.jpg


撤去が決まった国会議事堂の李舜臣像。



韓国で「抗日」の象徴として英雄視される李氏朝鮮の将軍、李舜臣(イ・スンシン)(1545~98年)の 銅像が日本刀を持っている-と韓国内でクレームがつき、撤去や改修の声が上がる騒ぎとなっている。李舜臣は 豊臣秀吉が朝鮮に出兵した文禄・慶長の役(1592~98年)で朝鮮水軍を率いて戦ったことで知られ、 ソウルの目抜き通りや国会議事堂をはじめ、各地に銅像が立つ。そのいずれもが日本刀ばかりか、中国の甲冑を身につけているとして問題視されているのだ。「反日」が吹き荒れる韓国で民族の英雄が日本製の武器を身につけていては確かに格好がつかないだろうが、騒動の根底にあるのは韓国の時代考証やもの作りのいい加減さ
ともいえそうだ。(岡田敏彦)

■「日本を撃破!」は嘘…停戦を無視し、返り討ち死

 李舜臣は文禄・慶長の役で朝鮮水軍を率い、日本相手に「23戦23勝」の“戦果”をあげた英雄とされ、豊臣軍の海上補給路を断って苦しめた功績が伝えられている。ただ、これらの戦果は誇張されたもので、残された資料によると、李舜臣はゲリラ的に奇襲して日本の輸送船をいくつか沈めたものの、日本側が立て直した後は撤退続き。最後は、明軍と停戦合意して引き揚げる豊臣軍に対し、停戦を無視して攻撃をしかけたあげく返り討ちに遭って死亡したとされる。

 しかし、明治維新後に朝鮮が日本の統治下に置かれる過程で研究者により再評価され、日本を撃退した英雄として、その後、韓国内で多くの銅像が立てられた。ところが、そのデザインが最近、問題視されているのだ。

 銅像はいずれも立てた刀を持ち、膝まで届く長い鎧(よろい)を着て立っている。この刀が、朝鮮伝統のものより長く、「日本刀じゃないのか」との批判が噴出。さらに鎧も中国の装身具のようで、「刀は日本刀、鎧は中国風」といわれるようになった

■国会議事堂の像も「問題あり」

 韓国SBSニュースや朝鮮日報などは昨年5月、国会議事堂の本会議場前に設置されている李舜臣像について、「国会事務局の諮問機関が剣と鎧について、それぞれ日本と中国のものという評価を下した」と報じた。朝鮮の刀に比べ、像の刀は長すぎるなどの点が理由としてあげられた。

 国の英雄が日本と中国製の武器で武装していては格好がつかない。特に「親日」は認めがたい国柄だけに「問題あり」とする世論が沸騰。韓国のメディア「News1」によると、昨夏についに撤去が決まったが、 新しい像ができるまではそのまま置かれることになった。

 韓国の李舜臣像の先がけであるソウル・光化門広場の銅像にも批判の矛先は向けられた。韓国で略奪文化財返還運動に携わるヘムン僧侶が「鞘を(利き腕の)右手で握っている。これは降伏のポーズ」「持っているのは朝鮮剣ではなく、日本刀」「付けているのは中国鎧」など5つの問題点を指摘。ソウル市議会のムン・サンモ議員(民主党)も「像は日本刀を持ち、中国式の鎧を身につけている偽物。徹底した考証で新しい銅像を作るべきだ」と主張した。

 像は1968年の制作で、高さが約6・5メートル。台座を含めると18・5メートルになる堂々としたものだが、実はいわくつきだった。廃船のエンジンやクズ鉄などを原料に作られ、青銅の雰囲気を出すためペンキで青緑に塗装されていたことが判明したのだ。このため赤さびが浮いたうえ一部が陥没するなど劣化が激しくなり、2011年に大々的な修理を行った。

 ところが、この修理後から日本刀批判などが出始めた。国内の像はこの光化門広場の像を手本に建立したものが多く、同様の問題が各地で起きているという。


■制作者に「親日」疑惑

 さらに、光化門広場の像を制作した彫刻家の故・金景承(キム・ギョンスン)氏に「親日」疑惑が持ち上がったことで、騒動に拍車がかかった。朝鮮日報などによると、金景承氏は1934年、東京美術学校(現東京芸術大)彫刻科に入学し、朝鮮美術展覧会で「特選」を受賞。41年には親日派の団体「国民総力朝鮮連盟」の傘下の朝鮮美術家協会で評議員などを務め、日本の戦争を賛美する「大東亜建設の声」という作品を発表したという。

 ちなみに金景承氏は、仁川自由公園に立つ朝鮮戦争の立役者、マッカーサーの銅像も制作。こちらは2005年に韓国の左派親北団体が撤去を求める運動を起こし、米国の元高官から「恩知らず」などと痛烈な批判を浴びた。

■韓国で像の価値は

 韓国で権力や英雄の象徴として建立される像をめぐっては、過去にも騒動が持ち上がっている。北朝鮮との関係が悪化する中、強く「反共」を堅持して韓国の礎を築く一方で、数十万人の国民を「北の協力者」との罪で虐殺するなど、韓国内でも毀誉褒貶(きよほうへん)の激しい李承晩(イ・スンマン)初代大統領の銅像が2011年にソウル市内に再建立され話題になった。

 建立は51年ぶり。初代銅像は1956年に南山噴水台付近に建立されたが、不正選挙に怒った国民のデモ(4・19革命)で李が辞任、米国へ亡命したことに伴い、60年に撤去された。一度撤去された銅像が復活した珍しいケースだ。

 銅像はその人物の功績をたたえ、後世に伝えるためのもののはずだが、こうして見てくると、韓国ではその考証も価値も安易な印象は拭えない。他国にも広めようとしている慰安婦像も、考証からやり直した方がよいのではないか。







根本的に思考がおかしいのが韓国人なのです(笑)






にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2014-07-22 00:00 : 反日活動 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






日本の大学で反日教育

 日本の国立大学法人である「広島大学」韓国籍の男性准教授が講義でした授業に批判が殺到です!



 
 なんと日本人が一方的に悪いという洗脳教育を行っていたのです!!




 以下、産経ニュースからの記事です。 
 



講義で「日本の蛮行」訴える韓国映画上映 広島大准教授の一方的「性奴隷」主張に学生から批判
2014.5.21 08:18(産経ニュース)
 「いつから日本の大学は韓国の政治的主張の発信基地に成り下がってしまったのか」

 広島大学で韓国籍の男性准教授の講義を受けた男子学生(19)は、ため息交じりに語った。

 一般教養科目の「演劇と映画」と題された講義。4月28日、約200人の学生がスクリーンに投影された映像を見せられていた。

 「日本刀で焼きごてをあてられた」

 「日本人が『朝鮮女性を強制連行したことはない』というから腹が立ってたまらないのよ」

 インタビューを受ける高齢女性は何度も「日本の蛮行」を訴える。韓国映画「終わらない戦争」。元「慰安婦」の証言をもとに構成された60分のドキュメンタリー映画だ。

 「突然、2人の日本軍人が私を小さな部屋に押し込んだ。私が声を上げると、刀を抜いて鼻を刺した」

 衝撃的な“証言”が次々と登場する。学生はじっと映画を観賞するしかなかった。

 映画には、慰安婦性奴隷説を唱える中央大教授、吉見義明や、慰安婦問題をめぐり米国内で日本非難の先頭に立ってきた日系下院議員、マイク・ホンダらも登場する。

 慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の官房長官、河野洋平の談話。強制性の根拠とされた韓国人元慰安婦16人の証言は、信憑(しんぴょう)性の調査も行われなかった。

 准教授は上映前、こうした河野談話の問題点を説明することもなく、学生に「人間はありのままに語ることはできない。だが、物語の力、虚構によって、より真実を鋭く伝えることも可能だ」と話し、映画が「真実を伝えている」強調した。上映が終わると、「今日の授業は以上です」と告げ、すぐに講義を切り上げた。「強制連行」の証言だけを示し、学生には議論の余地も与えなかった。

 講義を受けた学生らは「日本だけがものすごい悪いように映った」「映像内容がその通りだと素直に思ってしまった」と漏らしていたという。

 男子学生は国立大学の授業として、慰安婦募集の強制性があたかも「真実」として伝えられたことに疑問を呈し、「何の説明もなしに、あの映画を流すのは乱暴だ」と指摘する。

広島大学は「現在、事実関係を確認している。事実がはっきりしない段階ではコメントできない」としている。

 准教授の講義の狙いはどこにあったのか。

 「学生に議論の余地を与えなかったのではなく、講義の時間が足りなかった」

 取材に対し、准教授は釈明する一方でこう続けた。

 「従軍慰安婦、性奴隷はあった。事実だ。私は優れたドキュメンタリー映画の例として、『終わらない戦争』を学生に見てもらった」

 河野談話は韓国で慰安婦の「奴隷狩り」を行ったと告白したものの、後に全くの虚偽だと発覚した吉田清治らの根拠なき「強制連行説」を下敷きに作成されたが、そのなかで大きな役割を果たしたのがメディア、なかんずく朝日新聞だった。




 この授業がおかしいと気付いた学生がいたのでまだマシだが、それに気づかない学生もいたのかもしれない。



 ニュースの時点ではまだ名前がでてませんでしたが、ネットはすごいですね。
 


 すぐにその韓国籍の准教授のことがわかりました!



崔 真碩





崔 真碩
チエ ジンソク
CHE JINSOKU
所属:総合科学研究科 総合科学専攻
職名:准教授

2013年 東京大学大学院 総合文化研究科博士課程 修了
2001年 延世大学校大学院 国語国文学科修士課程 修了
1998年 和光大学 人文学部 文学科 卒業




 失礼ながら学歴が怪しいですよね。



 東大で調べても論文1つ出てこないという情報も流れていますが真実は?


 
 このニュースでの映像授業とともに配られたレジメもあるのでそれをどうぞ・・



韓国人のうそつきレジメ

 



 こんな准教授のような左翼思想を日本で教育するなんてありえません。



 もし、韓国なら重罪になるでしょう。日本はその辺が甘い!



 だから韓国人が平気で日本でも反日教育をする。



 こんな狂った准教授の授業なんか受ける必要ないし、韓国へ強制送還した方が日本のためだ。








にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2014-07-01 00:00 : 反日活動 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






平成3年の衝撃

 韓国ではテレビに日本語がでるだけでクレームがくるのだとか!





韓国 TVで一瞬でも日本語表示されれば糾弾する視聴者が多い
NEWS ポストセブン 6月1日(日)7時6分配信
 この4月に、韓国の女性アイドルグループ、クレヨンポップの新曲『オイ』が、韓国国営放送のKBSから放送不適合の判定を受けた。歌詞のなかに日本語で「光る」を意味する「ピカ」という言葉が使われていることが理由で、該当部分を韓国語の「ポンチョク」に変えてレコーディングし直したという。

 韓国は1945年に日本の植民地支配から独立した後、日本の音楽や映画、漫画などを禁止したが、1998年に漫画を解禁して以降、緩和された。現在では日本文化の流入を禁止する法律は存在しないが、一部のテレビ局ではいまも日本語の音楽や映画、ドラマの放送を禁止している。メディアで日本語や日本文化をにおわす内容を流すと、視聴者から「日本帝国主義の影響」と難癖がつけられ、物議をかもすからだ。韓国ではこれを「倭色論難」(ウエセクノンラン)と呼ぶ。

 2009年7月にKBSが放送した「ハッピーサンデー1泊2日」という番組で、レポーターらが江原道の焼き肉店で「肉の刺身」というメニューを注文し、制作スタッフが「ユク(肉)サシミ」と字幕を入れたところ、放送後、視聴者掲示板には「国営放送らしくない」と、抗議が相次いだ。一瞬でも日本語が表示されるのを見逃さず、糾弾する視聴者がたくさんいるのである。

 最近の例では、今年1月に公開された映画『朝鮮美女三銃士』が、「倭色論難」の 食になった。映画は「韓国版チャーリーズ・エンジェル」とも呼べるような内容だったが、3人の美女のアニメっぽいコスチュームが「倭色風(日本風)」だと批判が起きた。そのせいか、興行成績は低迷しているという。少々気の毒である。

 ただし、この倭色論難や日本語規制は、報道番組には適用されない。セウォル号の沈没事故では、乗客用救命胴衣のほとんどが、日本から船を購入した時点から買い替えられておらず、製造後20年も経過していたことが判明した。ニュース番組では、救命胴衣に表記された製造年月「平成3年1月」の文字が大写しになり、「平成3年の衝撃」と呼ばれ、話題になった。




 日本でも韓国に関する内容はすべてカットしてもらいたい。韓国ゴリ押しはもううんざり。




 NHKで韓国ドラマ始まるのもやめてほしい。




 それにしても、韓国は日本のドラマや音楽を平気でパクってるのに、それには批判が出ないのが不思議。
 





にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2014-06-28 00:00 : 反日活動 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






無法地帯裁判

 まともな法や常識がない国の裁判って無茶苦茶です・・






韓国「元徴用工」裁判 過去の経緯を捉えると韓国に道理はない
NEWSポストセブン(2014年6月18日07時00分)

 6月6日、戦時中に日本企業に強制徴用された「元徴用工」による三菱重工、住友重機械工業、昭和電工の3社に過去最大規模の賠償訴訟が起こされたことが明らかになった。この件について弁護団が会見を行なった記者会見場では被害者やその遺族が「我々が生きているうちに日本人は謝罪するべきだ」などと報道陣に口々に訴え、韓国メディアがそれを大きく報じた。

 お馴染みの反日パフォーマンスだが、先にはっきりさせておくと、この「元徴用工」を巡る問題は慰安婦問題などと同様に韓国側に道理はない。

 1965年の国交正常化に伴う「日韓請求権協定」で、日本が韓国に5億ドルの経済援助を行なうことが合意された。それによって両国間での賠償は「完全に」かつ「最終的に」解決したことが両政府の間で確認されている。元徴用工問題に詳しい堀内恭彦弁護士の解説。

「戦時中に国家総動員法があった状況も考慮したうえで、すべてを解決しようとしたのが日韓請求権協定です。個人の請求権も含まれていたのは当然で、外交資料によると、協定締結の交渉過程で日本側が『元徴用工の名簿を出してもらえれば個別に補償する』と申し出たところ、韓国側が『個別の補償は韓国政府が行なう』と返答した経緯があるのです」

 つまり韓国側は当時、「個人賠償はこちらでやるから、カネはまとめて政府に渡せ」と求め、日本政府はそれに応じたのだ。ちなみに当時の韓国大統領は朴槿恵・現大統領の父、朴正熙氏である。今になって「やっぱり個人賠償しろ」というのは図々しい二重取りに他ならない。

 にもかかわらず2012年5月、韓国の大法院(日本の最高裁に相当)は「反人道的な不法行為である強制徴用は日韓請求権協定の適用外」などの理屈で、元徴用工の個人請求権を全面的に認めた。それを受け、昨年にはソウル高裁や釜山高裁で新日鉄住金、三菱重工に元徴用工への賠償を命じる判決が相次いだ(両社は大法院に上告中)。

「明らかに国家間の協定を反故(ほご)にするもので、本来あり得ない。どうしても元徴用工に個人補償するならば、韓国政府が行なうのが当然」(前出・堀内弁護士)

 彼の国には法理も国際常識も通用しないのだ。






 「日韓請求権協定」を韓国はいったいなんだと思っているのだろうか?




 韓国人はこのような協定を知らない。なぜなら国がいっさい教えていないから!

 



にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2014-06-27 00:00 : 反日活動 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






たかり民族の集団訴訟

 無法地帯韓国の暴走を誰かとめてください。



 太平洋戦争の問題は1965年の日韓基本条約で、すべて解決しているのです。




 そのとき、日本は韓国に当時の韓国の国家予算の3倍もの賠償金を払っています。




 さらに日本は、韓国に作った橋や道路や鉄道、学校、下水などに対して、請求したこともありません。





 それなのに、韓国という国はたかり民族なので、お金がほしいとすぐにたかってくるのです。





 以下、時事通信の記事からです・・

 






徴用工問題で集団訴訟=日本に圧力強める―韓国
時事通信 6月7日(土)14時50分配信
 【ソウル時事】太平洋戦争中に日本の工場に徴用された韓国の元労働者や家族252人が昨年12月、三菱重工業など日本企業3社を相手取り、損害賠償支払いを求める訴訟をソウル中央地裁に起こしたことが分かった。7日付の京郷新聞などが報じた。韓国で相次いでいる同様の訴訟では最大規模で、日本側への圧力を強めている。
 徴用工問題をめぐっては、2012年に韓国最高裁が元労働者の賠償請求権を認める初の判決を出した。これを受けた差し戻し審で昨年7月、ソウル、釜山両高裁は日本企業に賠償を命じ、日本企業2社が上告している。
 12年の最高裁判決後、韓国では同様の提訴が相次いでいるが、いずれも原告は数人規模だった。韓国の「太平洋戦争犠牲者遺族会」と弁護団は6日にソウルで記者会見し、さらに約1000人の元労働者や家族を集め、日本企業16社を相手取った訴訟を起こす計画だと明らかにした。 





 約1000人の元労働者や家族って、気持ち悪い。

 
  


 韓国の裁判というのは公平さなんてなく、反日世論を考えて判決するからたちが悪い。





 韓国という国は、まともな仕事が少ないから、「被害者になりすましビジネス」が合法になっているのである。











 
 
 







にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2014-06-08 00:00 : 反日活動 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






日本原産の木を植え替える

 日本産というだけで、伐採するのだとか。

 
 
 



国立顕忠院に植えられた日本原産の木、すべて植え替えへ=韓国中央日報日本語版 5月11日(日)13時20分配信

国立顕忠院に大量に植えられている日本原産のカイヅカイブキ。国会は市民団体の請願を採択し、韓国固有の木に交替することにした。
国立顕忠院に植えられている日本原産の樹木が韓国伝統の樹木に植え替えられる。独立活動家と殉国烈士が埋葬されている顕忠院に日本の木が多く植えられているのは顕忠院建立の趣旨と合わないという指摘を受けたもの。国会は2日に本会議を開き、日本固有の木を交替してほしいという市民団体の請願を採択した。出席214人のうち賛成186人、反対3人、棄権25人だった。

国家的記念施設であるソウルと大田(テジョン)の国立顕忠院には、カイヅカイブキ、ノムラモミジ、サワラ、ホオノキなど15種1万8600本余りが植えられている。全体13万2000株の約14%だ。

文化財返還運動を行っている市民団体は顕忠院の樹木を韓国のものに交替し、国のアイデンティティに対する認識を新たにしようという内容の請願を野党新政治民主連合の金敏基(キム・ミンギ)議員の紹介で昨年6月5日に国会に提出した。請願審査過程で国防部の白承周(ペク・スンジュ)次官は、「カイヅカイブキは樹齢40~50年になり、植生地域が狭いなど植える条件が不良で改善が必要な部分がある」と話した。樹木交替作業は費用が予算に反映される来年から段階的に行われる。

市民団体の代表を務める慧門(へムン)僧侶は「臨時政府要人をはじめ独立運動のために殉国した義士たちを祀る顕忠院に日本産の樹木を大量に植栽したのは恥ずかしいこと」と指摘した。その上で、「請願通過を契機に国立顕忠院の日本産樹木が除去される契機が設けられたという点から、“日帝残滓清算”を成し遂げる歴史的進展だと考える」と歓迎の意向を明らかにした。

市民団体は、2012年から韓国の植物主権を守る運動を展開してきた別の市民団体とともに史跡や公共機関に植えられた外来種の樹木の移転を推進してきた。

世界的にも国家的記念施設にはその国を象徴する樹木を植え国家的アイデンティティを示すのが普遍的だ。韓国の「史跡総合整備計画の樹立と施行に関する指針」にも史跡整備時に外来種はできるだけ除去し伝統樹木で整備するよう規定している。





 そこまで日本が嫌いなら、日本に寄生する韓国朝鮮人を引き取ってください。






にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2014-05-12 00:00 : 反日活動 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






義援金をケチる韓国

 東日本大震災では海外から多額の義援金を頂き、心より感謝したい。

 
 しかし、韓国の義援金は上位20ケ国に入っていないのが真実なのです。



東日本大震災赤十字義援金上位20ヶ国






にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2014-03-13 08:00 : 反日活動 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






ホーム

記事一覧






投票ごっちゃんです☆












カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おすすめ本





















日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


















カウンター

プロフィール

巨漢太郎

Author:巨漢太郎
歴史捏造、大嘘つきの韓国が世界一嫌いな巨漢男です。
自分はかつて相撲一筋で稽古していまして、まともに勉強していなかったこともあり、完全にメディアやマスコミに騙され「韓国が好き」などとお花畑頭になっていました。韓流音楽やドラマもみたりしていました。日本は戦時中、朝鮮に対して悪いことをしたのだから謝罪しないといけないと思っていました。
しかし、きちんと勉強してみたら、韓国という国がとんでもない大嘘国家だと知ってしまい、後悔し反省しまくりでした。そんなかつての自分のように韓国が好きって言っているお花畑頭の日本人が一人でもいなくなるよう、ブログを書いています。その小さな一歩が除鮮につながると信じております。何かありましたら、コメントを入れてもらえたら幸いです。リンク、トラックバック大歓迎です。