にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ

歴史を平気で捏造

 「韓国が竹島(韓国名:独島)を不法占拠している」というのは事実なのですが・・





日韓関係が「最悪」になるぞ! 日本が中学校歴史教科書で「外交挑発」か=韓国報道 
サーチナ 4月2日(木)9時35分配信

 
複数の韓国メディアは1日、日本の中学生の歴史教科書に「韓国が竹島(韓国名:独島)を不法占拠している」という内容が記載されていることが明らかとなったとし、日本の「外交挑発」で日韓関係は悪化の一途をたどり関係修復の道はさらに険しくなったと伝えた。(イメージ写真提供:123RF)
 複数の韓国メディアは1日、日本の中学生の歴史教科書に「韓国が竹島(韓国名:独島)を不法占拠している」という内容が記載されていることが明らかとなったとし、日本の「外交挑発」で日韓関係は悪化の一途をたどり関係修復の道はさらに険しくなったと伝えた。

 記事では、日本の教育界の関係筋によると6日、日本の文部科学省が教科書用図書検定調査審議会を開き、来年から使われる中学校教科書検定の結果を確定する予定だと明らかにした。

 日本の中学校社会科の「公民・歴史・地理」の3つの科目の計18冊の教科書のうち1―2冊を除いた教科書には竹島関連の記載があると指摘。ほとんどの教科書に「韓国が不法占拠している」という内容が記載されていることが明らかとなったと報じた。

 続けて記事は、この教科書の内容は、「天変地異でもおこらない限り、そのまま通過される見通し」とし、多くの日本の中学生は歴史教科書で「竹島は韓国が不法占拠している」と学ぶこととなると指摘した。

 ただし、一部の出版社の教科書には、植民地支配と侵略を認めて謝罪した「村山談話」と、慰安婦制度の強制性を認めた「河野談話」を記載している教科書もあると伝えた。

 日本の教科書については、主に民間の出版社で作成され、政府がその妥当性を審査するため教科書検定制度を設けているのだが、今回のように竹島関連の記載を大幅に盛り込んだ裏には、安倍政権の政策が反映したものだと見られると報じた。

 また、日本の教科書に竹島関連の内容が記載されたまま検定を通過した場合、韓国政府の反発は避けられないと見られ、日韓関係は最悪の状況となる見通しであると伝えた。

 この報道に対し、韓国のネットユーザー達は「独島は韓国の領土です」「日本を主敵にしましょう」「日本は嫌韓と極右のひとかたまりになっている。絶対油断しないようにしよう」などのコメントのほか「我が国の政府の対応をみるとイライラする」「我々も対馬の歴史を広め、我が国の領土という証拠を宣伝し、教科書にも記載しよう」など様々なコメントが寄せられた。






 この日本の行動に対して、韓国が何をしたかというと・・





韓国、9月の教科書改訂時に「独島」と「慰安婦」の記述を変更、日本への対抗策として―中国メディア
FOCUS-ASIA.COM 4月8日(水)4時47分配信

韓国、9月の教科書改訂時に「独島」と「慰安婦」の記述を変更、日本への対抗策として―中国メディア
日本政府が独島(日本名・竹島)の主権を主張する中学校教科書を検定で合格させたことを受け、韓国教育部は9月の教科書改訂時に独島(竹島)と慰安婦に関する記述を変更することを決定した。7日付で中国新聞網が伝えた。

韓国教育部は6日、日本政府の措置に対抗する形で、独島(竹島)と慰安婦に関する歴史教科書の記述を具体化させるとの方針を示した。たとえば、「日本は慰安婦の強制連行を含む朝鮮民族の息の根を止める政策を推進した」から、「日本は政府主導の下、女性を無理やりさらって慰安婦にした」との記述に変える。

このほか、今年から独島(竹島)教育を強化することを決定し、今月は教師と学生向けに慰安婦問題の教材と独島(竹島)の宣伝パンフレット、5月には学生向けに独島(竹島)の宣伝教材を配布する。

韓国教育部は6日、報道官声明を発表し、「日本の文部科学省が独島(竹島)の主権を主張する中学校教科書の検定を通過させた」として非難した。「検定を通過した教科書は慰安婦問題に触れず、歴史の事実を歪曲している。正しい歴史観や判断力を持たない学生に歪曲した歴史観を植え付けることは、北東アジア地域の平和に脅威をもたらすことになる」とし、文科省に対して「侵略の歴史を深く反省し、自主的に過ちを正すよう」求めた。





 もう一つ・・





慰安婦問題の教材配布へ=「日本への対応措置」―韓国
時事通信 4月8日(水)11時23分配信

 【ソウル時事】韓国教育省と女性家族省は8日、従軍慰安婦問題への正しい認識を広げるための教材を今月中旬から配布すると発表した。黄祐呂教育相は「侵略の歴史を否定・美化する日本の歴史歪曲(わいきょく)に対応する措置だ」と述べている。
 教材は小中高校生、教師用の資料集や映像など。慰安婦問題の本質が戦争と女性人権の問題だと理解できるよう編集されているという。教師への研修も行う予定。








 平気で歴史を捏造する韓国に、日本が避難されることはない。





 こんな反日国だからますます嫌になる。




にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





スポンサーサイト
2015-04-08 00:00 : 歴史捏造 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






錦絵で日本を非難

 韓国って、何かと反日にこじつけるからたちが悪い・・






韓国 日本の歴史歪曲非難の攻撃材料に明治時代の錦絵を選ぶ
NEWS ポストセブン 11月21日(金)7時6分配信

 日本の「歴史歪曲」にはうるさい韓国が、次の攻撃材料に選んだのは何と100年も前、明治時代の錦絵だった。『明治日本の錦絵は韓国の歴史をどう歪めたか』と題された約200ページの冊子には、1870年代後半から1890年代半ばまでに日本で描かれた65点もの錦絵を掲載。

 執筆者は韓国のメディアに対し、「日本で韓国史を歪曲した書籍の出版や強制占領支配を美化した右翼の論調が強化される傾向に能動的に対応するため」と語気を強めたが、果たしてどんな内容なのか。

 やり玉にあげられたのが、「壬午事変」を描いた絵だ。これは李朝末期の1882年7月23日に発生した王妃・閔妃暗殺の風聞を伝えた錦絵で、恐れ慄く閔妃ともう1人の女性の前に、鮮血のついた刀を持った男が立っている。男は大院君。閔妃の舅だ。

 この計画は、閔妃が極秘で清国の下に身を隠したために失敗に終わった。ところが冊子は、閔妃の暗殺は未遂に終わったのだから「大院君の王妃殺害を連想させる錦絵は歴史歪曲だ」と攻撃する。歪曲云々以前に、これではただの揚げ足取りだ。明星大学戦後教育史研究センターの勝岡寛次氏が語る。

「当時の錦絵は『ニュース版画』の役割がありました。画家は、閔妃が大院君に殺害されたという風聞を元に絵を描いたに過ぎず、しかも、未遂の事実は当時の日本に伝わっていなかった。そもそも錦絵を『史実を示す史料』として扱うほうが間違っています

 この事件では日本公使館も襲われた。その様子を描いた錦絵もある。騒乱の中、朝鮮人暴徒が公使館に隣接する建物に放火、公使館周辺は火の海と化した。公使の花房義質ら職員は、敷地内の建物に立てこもり応戦したが、朝鮮人暴徒に囲まれ公使館の放棄を決断。自ら火を放ち脱出に成功した。

 ところが冊子は、「公使館を燃やしたのは(日本人)公使」とだけ記述し、事件の背景については振り返ろうとしない。

 日本の「歴史歪曲」を非難するのは韓国のお家芸だが、慰安婦の「強制連行説」こそ歴史歪曲だとはっきりしたいま、本気で正対しては分が悪い。そこで絶対に言い返してこない明治の日本人を攻撃相手に選んだと言うことか。それにしても、難癖が過ぎるのではないか?





 日本を非難するのが生きがいなのか??








にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2014-11-27 00:00 : 歴史捏造 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






抗日映画「鳴梁」

 韓国で反日映画が大ヒットしたのだそうだ・・






韓国大ヒットの抗日映画「鳴梁」、監督は日本公開を希望も、日本で「上映は難しい」の声―日本メディア
Record China 10月30日(木)10時59分配信


29日、韓国で大ヒットした、映画「鳴梁」のキム・ハンミン監督は日本公開を希望しているが、日本では「上映は難しい」との声が聞こえている。写真は都内の映画館。
2014年10月29日、韓国で大ヒットした、李舜臣(イ・スンシン)将軍率いる朝鮮水軍が豊臣軍を撃退する活躍を描いた映画「鳴梁」は、中国でも公開が決定しており、キム・ハンミン監督は、「日本人も韓国人も、歴史を主体的に学ぶべきだ。歴史を知ってこそ本当の意思疎通ができる」と述べ、「鳴梁」の日本公開を希望している。これに関して日本の視聴者から、「日本での上映は難しい」との声が聞こえている。環球時報(電子版)が日本メディアの報道を引用し伝えた。以下はその概要。

日本の大河ドラマ「軍師官兵衛」では日韓の歴史関係を考慮し、日朝の戦闘場面は最小限に抑えているが、「鳴梁」のほか、李舜臣を題材にした韓国のドラマでは豊臣軍と中国・朝鮮軍の激しい戦いが描かれることが多い。

日本の視聴者は「1つの歴史に対し、日本は日韓関係を考慮し双方の衝突の表現を避けているのに対し、韓国のドラマや映画は日本を打ち破った英雄の活躍を中心的に表現するなど、両国の表現は真逆だといっても過言ではない。そのため、『鳴梁』が日本で上映する可能性は低い」と指摘した。





 韓国人はこの映画を史実だと思っているので精神異常です!




 映画というのは史実に関係なく、自分たちの好きなストーリーにできるのだ。





 ま、どれだけ歴史を捏造しているのかには興味はある(笑)




 



にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2014-11-05 00:00 : 歴史捏造 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






捏造朝鮮人虐殺名簿

 次の記事は本当に韓国という国がどうしようもない国だと実感したものです。



 そんな大昔のことを今更調査しようもないのに・・



 ていうか、明らかに捏造されたものなのに。



 以下、Record Chinaからです。





韓国政府、関東大震災時に虐殺された朝鮮人名簿を初公開=竹やりや手かぎで、2歳児も犠牲―韓国メディア
Record China 6月2日(月)12時23分配信
2日、韓国国家記録院は、1923年の関東大震災当時に虐殺された朝鮮人被害者318人の名簿を初めて公開した。資料写真。
2014年6月2日、韓国国家記録院は、1923年の関東大震災当時に虐殺された朝鮮人被害者318人の名簿を初めて公開した。中国新聞社が韓国・聯合ニュースの報道を引用して伝えた。

被害者名簿は1952年に韓国の李承晩(イ・スンマン)政権が調査、整理し、53年4月の第二次日韓会談で使用されたもの。昨年6月、東京の韓国大使館が移転する際に発見され、国家記録院が分析を行っていた。

資料には、日本の警察や消防などが竹やりや手かぎなどを用いて朝鮮人を虐殺した記録が残されている。殺害された中には10歳に満たない子どもも含まれ、2歳児も犠牲になった。

韓国政府はさらに分析を行い事実解明に努めるとともに、日本政府にも協力を求めるとしている。

1923年9月1日に日本で起きた関東大震災はマグニチュード7.9。10万5000人が死亡あるいは行方不明になった。当時、日本メディアは「朝鮮人が井戸に毒を投げ込んだ」「騒乱を引き起こしている」などと根拠のない報道を流し、朝鮮人に対する憎しみや敵意を植え付けた。日本軍と警察は朝鮮人6000人余りを虐殺したが、日本当局は韓国側に謝罪や賠償を行わず、真相解明も望んでいない。(翻訳・編集/NY)









 「2歳児も犠牲」と子供を持ち出し同情を誘うのは韓国の得意技です。






 
 そして、李承晩という大統領は、竹島を強奪した極悪反日男です。







 関東大震災は日本人も多数亡くなった天災で、それを日本の虐殺にすりかえるとは恐ろしい国だ。








 根拠のない報道を流しって、それはお前ら朝鮮人だろ!!


 




  
 
 被害者になりすまし、日本に謝罪や賠償を求めてくる病気に治療薬はないのだろうか。








 真相は韓国の捏造です!!!





にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2014-06-04 00:00 : 歴史捏造 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






井沢元彦氏の解説

 井沢元彦氏の記事をみて、韓国がどういう国かがうまく要約されていたので、自分でもわかりやすく説明しておきます。



 第2次世界大戦前、韓国は清国(中国)の属国でした。韓国の歴史ドラマで清国から使者がきて、対等に食事をしているシーンがありますが、実際は全然違います。朝鮮の国王は清国の使者にですら、頭を上げることができませんでした。国王がその扱いですから、一般の民は不衛生で不潔な糞まみれな所に住んでいました。

 
 そんな韓国に下水を作り、道路を整備したのは日本です。韓国の経済危機を何度も救ったのも日本です。


 それなのに韓国はいっさい感謝するどころか、反日教育までもしています。



  恩を仇で返す国、それが韓国



なのです。 

 

 



▽以下、ポストセブンの記事です▽



韓国の歴史問題捏造や李明博氏の竹島上陸を井沢元彦氏が解説
NEWS ポストセブン 7月15日(月)7時5分配信

 橋下徹・大阪市長が言及した慰安婦問題に限らず、竹島領有問題などで「歴史認識問題」はなぜ繰り返されるのか。これまで日本はいつも歴史を捏造する「悪者」にされてきた。しかし実際には、韓国は日本を批判するために自国の歴史教育を嘘と作り話で固めてきた。韓国の歴史認識について、作家の井沢元彦氏が解説する。

 * * *
 朝鮮王朝つまり李朝500年とは何だったかといえば、中国への朝貢国として隷属しそのコピーでなければいけなかった時代である。こうした時代、民族独自のものは徹底的に弾圧された。

 ところが近代国家になるとコピーであることよりもオリジナルなものが求められることになった。そのため韓国が走ったのがかつては中国のコピー国家であったという前歴を隠し、「あらゆるものは韓国起源である」つまり外国から嘲笑混じりに「ウリジナル」と揶揄される主張の道である。これも歴史捏造には変わりない。

 そこに韓国の国内事情が拍車をかけた。現在の韓国大統領は初の女性大統領の朴槿惠氏だが、その前任者李明博大統領から前任者を4、5代遡ってみると、すべて本人か近い親族が汚職に関する罪で逮捕されている。盧武鉉大統領に至っては逮捕直前に自殺している。また李明博前大統領の実兄も収賄罪で逮捕されている。

 なぜこんなことが何代にもわたって続くかといえば、韓国は未だに儒教社会であり国よりも一族を重んじる慣習があるからだが、こうした事に対する不満をそらすために使われるのが「悪役」日本である。

 李明博前大統領が典型的で、就任当初は日韓関係について未来志向と言っていたのに、自分の足元が危うくなると竹島に上陸したり天皇への謝罪を要求するなど、強硬な行動に出た。こんな強硬な行動が、支持率回復の特効薬になってしまっているのだ。だから歴史改竄はやめられないということにもなる。

 また現在も行なわれていることだが、中国も韓国も、日本が戦後膨大な援助をして鉄道や空港などのインフラ整備に努めたこと、技術援助をしたことなどを国民に知らせていない。
 
 特に韓国については近年は日韓通貨スワップ協定締結によって韓国の経済的破綻を何回か救っているのだが、韓国のマスコミはこれを正当に評価せず、その結果韓国人は当然感謝もしていない。これも事実の歪曲であると言えよう。こうして事実の歪曲は歴史の歪曲となって積み重なっていくことになる。





にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2013-07-15 08:00 : 歴史捏造 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






ホーム

記事一覧






投票ごっちゃんです☆












カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おすすめ本





















日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


















カウンター

プロフィール

巨漢太郎

Author:巨漢太郎
歴史捏造、大嘘つきの韓国が世界一嫌いな巨漢男です。
自分はかつて相撲一筋で稽古していまして、まともに勉強していなかったこともあり、完全にメディアやマスコミに騙され「韓国が好き」などとお花畑頭になっていました。韓流音楽やドラマもみたりしていました。日本は戦時中、朝鮮に対して悪いことをしたのだから謝罪しないといけないと思っていました。
しかし、きちんと勉強してみたら、韓国という国がとんでもない大嘘国家だと知ってしまい、後悔し反省しまくりでした。そんなかつての自分のように韓国が好きって言っているお花畑頭の日本人が一人でもいなくなるよう、ブログを書いています。その小さな一歩が除鮮につながると信じております。何かありましたら、コメントを入れてもらえたら幸いです。リンク、トラックバック大歓迎です。