にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ

旭日旗で刑罰

 旭日旗(きょくじつき)は明治時代に「陸軍御國旗」という名で初めて公的に示されたもので、今も日本で自衛隊などで使われています。


 それをナチスのハーケンクロイツと同じ様に戦犯旗とかんがえる韓国の考えはヒステリーに近いもので、それも最近こじつけのように言い出して、旭日旗がどんな意味かも調べようとしない韓国人の低能ぶりがよくわかります。


 韓国からすれば「日本=ナチス」という構図をつくりたいのでしょう。

 
 最近の韓国には



        
      「反日ブーム」 



が起こっています。反日的なことをすれば、簡単に支持が上がるのです。逆に言うと、反日を利用するしか、自国の不満をそらすことができないあわれな国が韓国なのです。

 
 



▽朝日デジタルの記事です▽



旭日旗掲げたら刑罰対象 韓国刑法改正案、罰金・懲役も

朝日新聞デジタル 9月25日(水)18時41分配信



旭日旗掲げたら刑罰対象 韓国刑法改正案、罰金・懲役も

7月28日、ソウルでのサッカー東アジア杯・日韓戦で日本側のサポーターが掲げた巨大な旭日旗。刑法改正案では「1年以下の懲役または300万ウォン以下の罰金」が科せられることになる=東亜日報提供

 【ソウル=中野晃】韓国の競技場などで日本の旭日(きょくじつ)旗を掲げた者に、1年以下の懲役刑や300万ウォン(約27・5万円)以下の罰金刑を科す刑法改正案が韓国国会に出された。与党セヌリ党の孫仁春(ソンインチュン)議員ら与野党の10議員が提出し、24日付で法制司法委員会に上程された。

 改正案は、旭日旗を念頭に「日本の帝国主義を象徴する旗や記章、服などを韓国内で製作、流布させたり、大衆交通手段や集会、公衆が密集する場所で使用したりした者」を刑罰の対象にするとしている。

 韓国では、日本での反韓デモで参加者が旭日旗を掲げて行進する姿が報道で再三紹介され、「日本の軍国主義の象徴」とする見方が定着している。

 7月、ソウルでのサッカー東アジア杯・日韓戦で韓国側応援席に「歴史を忘れる民族に未来はない」との横断幕が掲げられて問題となったが、韓国サッカー協会は、日本の応援団が旭日旗を振ったことが「事態の発端だ」と主張している。



にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





スポンサーサイト
2013-09-25 22:00 : 旭日旗 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






手抜き工事

 韓国の作るものは



    手抜き工事



なのである。見た目重視に走り、お金儲け主義で材料費を削ったりして、すぐダメになってしまうのだ。

 
 これが大きなビルなら人災にまで発展してしまう。実際、デパートが突然崩壊して500人以上が亡くなってしまったこともある。それでも反省しないのだからすごい!


 モノだけでなくヒトもそうだ。見た目重視に、整形するのがあたり前の韓国女性。


 KARAや少女時代が好きという人をみると気持ち悪くて吐き気がする。


 サムソンの携帯を使ってる人が哀れにみえる。


 そんなわけで韓国の商品にかかわると、ろくなことがないのでかかわりたくない。

 





▽以下、ポストセブンの記事です▽


事故続出の韓国建築物 安全性よりも見た目重視のハリボテ

NEWS ポストセブン 9月20日(金)7時6分配信



 世界に“技術力の高さ”をアピールしている韓国だが、そのインフラが次々に崩壊している。

 1994年には手抜き工事で漢江にかかる「聖水大橋」が40メートル以上にわたって突然崩落。通行中のバスなどが巻き込まれ、32人が死亡した。翌1995年には、ソウル中心部にあった5階建てデパート「三豊百貨店」が営業中に突然崩壊。死者502名・負傷者937名を出す大惨事となった。

 これらは日本をはじめ世界で大きく報じられ、韓国では建設関連法の改正につながった。しかしその後も似たような事故が相次いでいる。2002年7月には、済州ワールドカップスタジアムの屋根の一部が強風で吹き飛ばされた。

 また、2009年にもマレーシアのスタジアムで、韓国企業が建設に携わった屋根が突然崩壊する事故が起きた。幸い観客が入っていない時間だったため人的被害はなかったが、マレーシア国内でも「見た目ばかり良くして安全性は二の次か」と批判の声があった。

 なぜそうした問題が繰り返されるのか。韓国の建設業界に詳しい、一般財団法人・建設経済研究所客員研究員の六波羅昭氏が語る。

「韓国では、元請け・下請け・孫請けといった重層構造が深刻な問題になっています。日本でもかつて同様の問題が指摘されましたが、韓国では重層化のレベルが違う。下請けに関して規制は一応ありますが、現実には7次請け、8次請けなどざらです。

 聖水大橋や三豊百貨店の事故を受けて建設産業基本法などの法律が改正されましたが、現場ではまったく守られていない。業者同士の競争が進み労働条件が悪化する中で、材料代を浮かせようとして、大事故につながるような手抜き工事をしてしまうのです」

 先進国になりたいという気持ちが先走り、表面的な高級感や新しさばかりを追い求める傾向が背景にある。7月にサンフランシスコ空港で着陸失敗事故を起こしたアシアナ航空もその象徴だ。

 同航空は、機内設備が最先端であるなどの理由で、2012年まで4年連続「エアライン・オブ・ザ・イヤー」を受賞、自社のウェブサイトでも大きく宣伝している。一方で、2008~12年の5年間に同社の操縦士30人が行政処分を受けたことが報じられた。“酒気帯び”で操縦桿を握ろうとしたパイロットまでいた。

 ちなみに年間搭乗者数がアシアナ航空の3倍近い全日空は、直近5年間に1件(2009年度)しか行政処分を受けていない。韓国内でも日本統治時代の橋や道路は今も健在で、技術力の差を見せつけている。安全性よりも「見た目(設備)の新しさ」が優先されるハリボテ国家の化けの皮が少しずつ剥がれてきた。
 
※SAPIO2013年10月号








にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2013-09-20 20:00 : 手抜き工事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






反日教育で育った狂韓国人

 日本の統治時代があったおかげで、今の韓国が発展したことを知っている韓国の若者はいるのだろうか?


 答えは「いない」である。なぜなら、韓国政府がそういうことを教えるような教育を一切行っていないからだ。


 「日本が好き」「日本はいい国だ」「日本のおかげで韓国は発展した」などと韓国内で発言すると


  
              親日罪



で捕まるというとんでもない国だ。



 そんな狂った韓国人とは仲良くできるわけがない。そんな国のドラマや俳優はみたくもない。

 





▽以下、J-CASTニュースの記事です▽


95歳男「日本統治よかった」発言で殴り殺される 韓国ネットでは「死んで当然」「正義の審判だ」

J-CASTニュース 9月13日(金)18時26分配信





95歳男「日本統治よかった」発言で殴り殺される 韓国ネットでは「死んで当然」「正義の審判だ」

ポータルサイトに配信された問題の記事のコメント欄。老人を「殺されて当然」とし、犯人を擁護する投稿が上位に入っている

 韓国で、95歳の韓国人男性が日本統治時代を「肯定」する発言をしたところ、居合わせた男の怒りを買い、殴られて死亡するという事件が起こった。

 「愛国心ゆえ」の犯行だと男は供述、韓国ネットユーザーなどからも擁護の声が上がる。あまりにも惨い事件に、日本では驚きが広がっている。

■老人の杖を奪い、頭を何度も…

 韓国紙「世界日報」によれば、事件が起こったのは2013年5月のことだ。ソウルにある宗廟市民公園が、その現場となった。

 同公園は観光スポットとして知られるとともに、近所に住む高齢者たちの憩いの場でもあり、多くの人々が青空の下、囲碁や世間話を楽しんでいる。被害者の朴さん(95)も、そうした輪に加わる一人だった。

 そこにやってきたのが、黄被告(38)だ。彼は大量に飲酒しており、すっかり酩酊していた。この酔っ払いと朴さんが話すうち、その何気ない一言が黄被告の「逆鱗」に触れた。

  「日本の植民地統治は、良いことだったとワシは思うよ」

 朴さんがどのような点を「良い」と評価したのかはわからないが、なにしろ朴さんは95歳、終戦の時点でもすでに27歳だ。日本統治の実態、そしてその後の韓国現代史を目の当たりにしてきたわけで、その発言には重みがあっただろう。一方の黄被告は37歳、朴正煕時代すらほとんど記憶していない世代だ。

  「なんだと!」

 しかし、「愛国者」である黄被告は朴さんの発言に激怒した。朴さんを蹴飛ばすと、その杖を奪い、怒りに任せて頭などを殴りまくった。朴さんは頭蓋骨や脳などに重傷を負い、治療を受けたものの死亡した。傷害致死罪で逮捕された黄被告は「泥酔しており心神耗弱状態だった」と主張したものの、9月10日に懲役5年の判決を受けた。
.

「日帝を称賛した時点でジジイは犯罪者だろ」

 驚くことに、韓国内ではこの黄被告への擁護論が少なくない。上述の世界日報からして「酒の勢いで愛国心の度が過ぎた」とやや同情的だが、さらにネット上では、黄被告を「愛国青年」などと称し、

  「そもそも日帝を称賛した時点でジジイは犯罪者だろ、殺されて当然」
  「懲役刑? むしろ勲章モノじゃねえか」
  「正義の審判だ!」
  「裁判官は売国奴!」

などと殺人を正当化するコメントが記事に多数付けられている。無論、「これが法治国家のやることか! 韓国はいつから歴史観が違えば人を殺していい国になったんだ?」と嘆く声もあるが、過激な意見の勢力が強い韓国ネット上では押され気味だ。

 日本統治時代への評価をめぐっては、韓国では近年一部の研究者から近代化の進展などを重視し、部分的に評価する動きがある。しかしこうした意見が反映された教科書が8月30日に検定を通過したところ、国内世論が沸騰、政界も巻き込む大論争に発展するなど、今なお「タブー」視は根強い。



にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2013-09-14 00:00 : 愛国主義 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






朝鮮半島の歴史




 紀元前108年~220年:漢(植民地)
 221年~245年:魏(植民地)
 265年~313年:晋(植民地)
 314年~676年:晋、宋、梁、陳、隋、唐(属国)
 690年~900年:渤海(属国)
 1126年~1234年:金(属国)
 1259年~1356年:モンゴル(属国)
 1392年~1637年:明(属国)
 1637年~1897年:清(属国)
 1897年:下関条約により清の属国から開放
 1903年:ロシア朝鮮半島を南下。日本の尽力によりロシアの属国化を回避
 1905年~1945年:日本(保護国、併合)
 1945年~1948年:アメリカ(非独立)
 1948年:大韓民国成立





にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2013-09-07 11:43 : 韓国歴史 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






ホーム

記事一覧






投票ごっちゃんです☆












カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おすすめ本





















日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


















カウンター

プロフィール

巨漢太郎

Author:巨漢太郎
歴史捏造、大嘘つきの韓国が世界一嫌いな巨漢男です。
自分はかつて相撲一筋で稽古していまして、まともに勉強していなかったこともあり、完全にメディアやマスコミに騙され「韓国が好き」などとお花畑頭になっていました。韓流音楽やドラマもみたりしていました。日本は戦時中、朝鮮に対して悪いことをしたのだから謝罪しないといけないと思っていました。
しかし、きちんと勉強してみたら、韓国という国がとんでもない大嘘国家だと知ってしまい、後悔し反省しまくりでした。そんなかつての自分のように韓国が好きって言っているお花畑頭の日本人が一人でもいなくなるよう、ブログを書いています。その小さな一歩が除鮮につながると信じております。何かありましたら、コメントを入れてもらえたら幸いです。リンク、トラックバック大歓迎です。