にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ

テキサスおやじ

 以前より慰安婦問題に関して様々な事を調べているテキサス親父が最近発見したネット上­に上がっている1944年に報告された「尋問調書」に注目した。

 しかし、ネット上にあ­る物の中には、捏造された物が多く存在し、その米軍の報告書とされている物が本物であ­るかという疑問を持った。

 そこで、以前も竹島問題で「マッカーサー電文」が本物であるかどうかの確認を依頼した­ワシントンDC郊外にある「国立公文書館」へ問い合わせた。

 約2週間後にそこから一通の手紙がテキサス親父に届いた。

 その中には、そのネット上に上がっていた内容と同じ物の原本のコピーが同封され、間違­いなく米軍が慰安婦の捕虜達に尋問した一部始終が記載されている書類だった。


テキサス親父 慰安婦は売春婦!証拠はコレだと親父がキレた!



 アメリカ人にこのような素敵なおじさんがいるのだ!

 





にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





スポンサーサイト
2013-10-20 17:00 : テキサス親父 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






日本統治時代を評価

 韓国にもまともな人もいるのだな。



 日本統治時代(1910~45年)を一部評価する教科書が今年初めて教科書検定を通過したのだそうだ。

 
 日本が統治してから道路や下水が完備されたり、学校が作られ韓国の教育レベルも上がったのだから感謝されてもいいだろう。


 今まで韓国は、反日教育のため、日本がしたよいことはすべて隠ぺいしようとする傾向にあったので、このような正しい歴史観をもつ人が韓国にいたのはいいことだ。

 
 客観的に韓国の発展史を見直そうという立場なのだそうだが、これを機会に



  韓国の歴史観がまともになること



を期待したい。







▽以下、読売新聞の記事です▽



日本統治を一部評価する教科書、韓国の検定通過

読売新聞 10月6日(日)9時1分配信





日本統治を一部評価する教科書、韓国の検定通過

論争を巻き起こした教学社の「韓国史」と検定に通過した他7社の教科書

 【ソウル=吉田敏行】歴史問題などで日本との関係が冷え込む韓国で、日本統治時代(1910~45年)を一部評価する教科書が今年初めて教科書検定を通過し、歴史観を巡る論争を巻き起こしている。

 問題の教科書は、韓国の出版社「教学社」の高校用韓国史。「ニューライト」(新保守派)の知識人で、新しい教科書をつくる運動を続けてきた公州大の李明煕教授ら6人が執筆した。8月末、教育相の委託で教科書検定にあたる国史編さん委員会が合格とした。

 しかし、合格した他の7冊とは異なり、日本統治時代を経済発展や規律改善などの面で一部評価したことや、左派が「親日政治家」と批判する歴代大統領の業績を肯定的に記述していることから、野党・民主党や市民団体が検定結果の撤回を求めている。

 新保守派は、2005年、市民団体「ニューライト全国連合」が結成されたのがきっかけ。「偏った歴史観の是正」を掲げ、1年間で全国に約11万人の会員を集めたとされる。

 反北朝鮮の立場が明確で、日本統治時代や独立後の歴代政権を、経済発展の視点から再評価する点が特徴だ。新保守派関係者は「決して親日なわけではない。客観的に韓国の発展史を見直そうという立場だ」と話す。
.
最終更新:10月6日(日)9時1分



にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2013-10-06 17:30 : 親日派 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






韓国朝鮮人の性格

韓国・朝鮮人の基本的な性格を以下にまとめました。



・日本人は悪の民族だからと洗脳されていて、日本で罪を犯した朝鮮人を英雄だと思う。

・災いがあると、日本人のせいにする。

・最初から「感謝」「対等」「公平さ」といった価値観を持っておらず、勝ち負けでしか物事を考えない。

・他人の物は自分の物だと思っている。盗みが発覚しても「返せばいいんだろ!」と開き直る。

・親切に接してきた相手を「弱い奴」と見なし、都合良く利用する。

・彼らが親切にしてきた時は要注意。一見,親切そうに見えても後からしつこく見返りを求めてくる。

・自分より強い者に対し媚びへつらう。しかし弱いと思った相手に対しては高圧的な態度で接する。

・彼らに対し絶対に謝ってはいけない。彼らが「勝った!」と思った途端、威圧的になり、執拗な嫌がらせや慰謝料など請求してくる。

・確信犯的に平気で嘘をつく。嘘をつき通せばそれが現実になると思っている。




にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2013-10-02 00:00 : 韓国国民性 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






恩義のない国

1997年、韓国は国が崩壊寸前の経済危機を迎えていた。
それを助けたのが日本なのだが・・


韓国がIMFから支援を受けた時の債務残高内訳は、
日本118億ドル、欧州118億ドル、米国42億ドルであった。

韓国はIMFから570億ドル(うち日本からは100億ドル)の支援を受けた。

韓国はその金を借金の返済にあて、国の再建のための資金が足りず、
それを嫌気した投資家により、韓国の資産は流失しWONは暴落した。

それを見かねた日銀が、日本の民間銀行に韓国の借金返済を延期するように説得、
更には欧米の民間銀行とまで交渉し、韓国の借金を延期するよう合意を取り付ける。

日銀がこの難しい交渉を返済期限までのたった1ヶ月弱で纏めた。

結局、韓国の破産を防いだのはIMF援助ではなく
日銀による韓国支援の動きが「日本は韓国を見捨てない」
という安心感を世界中の投資家に与えたことにあった。


しかし、その経済危機を乗り切った韓国政府のコメントは


      「日本の援助がなくても立ち直れた」 



と日本に対して感謝の言葉はなかったのである。




にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2013-10-01 00:00 : 韓国経済 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






ホーム

記事一覧






投票ごっちゃんです☆












カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おすすめ本





















日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


















カウンター

プロフィール

巨漢太郎

Author:巨漢太郎
歴史捏造、大嘘つきの韓国が世界一嫌いな巨漢男です。
自分はかつて相撲一筋で稽古していまして、まともに勉強していなかったこともあり、完全にメディアやマスコミに騙され「韓国が好き」などとお花畑頭になっていました。韓流音楽やドラマもみたりしていました。日本は戦時中、朝鮮に対して悪いことをしたのだから謝罪しないといけないと思っていました。
しかし、きちんと勉強してみたら、韓国という国がとんでもない大嘘国家だと知ってしまい、後悔し反省しまくりでした。そんなかつての自分のように韓国が好きって言っているお花畑頭の日本人が一人でもいなくなるよう、ブログを書いています。その小さな一歩が除鮮につながると信じております。何かありましたら、コメントを入れてもらえたら幸いです。リンク、トラックバック大歓迎です。