にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ

国会議長が慰安婦施設訪問

 「ナヌムの家」というのは売春でお金を儲けることができなくなったお婆さんが、お金もうけのために従軍慰安婦という被害者を装い生活している家です。


 そんな家に韓国の国会議長が訪問したという記事です・・






「日本は全世界にざんげを」=国会議長が慰安婦施設訪問―韓国
時事通信 8月14日(木)18時26分配信
 【ソウル時事】韓国の鄭義和国会議長は14日、元従軍慰安婦8人が共同生活する京畿道広州市にある施設「ナヌムの家」を訪れ、「人間性に深い傷を残した過去の蛮行を誰もが知っているのに、日本はそれをなかったことにしようとしている」と批判した。韓国国会議長が同施設を訪問するのは初めて。与野党の国会議員や金姫廷女性家族相も同行した。
 鄭議長は「日本は、全世界の人々にざんげし、反省し、再びこのようなことが起きないようにすると決意してほしい」と主張。近く日本の国会の議長と会う考えを明らかにし、「(元慰安婦が)生きている間に恨みを少しでも晴らせるよう努力する」と述べた。
 元慰安婦の李容洙さん(85)は「死ぬ前に政府と国会が努力し、日本が謝罪し、法的賠償をするようにしてほしい」と訴えた。 







 結局は大金を手にしたいだけなのです。






 しかし、証拠がひとつもないので無理でしょう。



スポンサーサイト



にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2014-08-25 00:00 : 慰安婦 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

記事一覧






投票ごっちゃんです☆












カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おすすめ本





















日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


















カウンター

プロフィール

巨漢太郎

Author:巨漢太郎
歴史捏造、大嘘つきの韓国が世界一嫌いな巨漢男です。
自分はかつて相撲一筋で稽古していまして、まともに勉強していなかったこともあり、完全にメディアやマスコミに騙され「韓国が好き」などとお花畑頭になっていました。韓流音楽やドラマもみたりしていました。日本は戦時中、朝鮮に対して悪いことをしたのだから謝罪しないといけないと思っていました。
しかし、きちんと勉強してみたら、韓国という国がとんでもない大嘘国家だと知ってしまい、後悔し反省しまくりでした。そんなかつての自分のように韓国が好きって言っているお花畑頭の日本人が一人でもいなくなるよう、ブログを書いています。その小さな一歩が除鮮につながると信じております。何かありましたら、コメントを入れてもらえたら幸いです。リンク、トラックバック大歓迎です。