にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





-------- --:-- : スポンサー広告 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






密約も平気破る韓国人

 2002年の日本のサッカーワールドカップ単独開催を共催にした韓国の鄭夢準(チョン・モンジュン)・・







<サッカーW杯誘致>韓国がイングランドとの密約破る、投票したのはアノ国―中国紙
配信日時:2014年12月4日 0時24分


3日、10年に行われた18・22年のサッカーのワールドカップ(W杯)開催地を決める国際サッカー連盟(FIFA)の投票で、韓国とイングランドが規約に違反して互いに投票する密約を交わし、韓国が一方的に約束を破っていたことが分かった。資料写真。
2014年12月3日、環球時報(電子版)によると、10年に行われた18・22年のサッカーのワールドカップ(W杯)開催地を決める国際サッカー連盟(FIFA)の投票で、韓国とイングランドが規約に違反して互いに投票する密約を交わし、韓国が一方的に約束を破っていたことが分かった。

報道によると、18・22年の開催地に立候補していた韓国の鄭夢準(チョン・モンジュン)FIFA副会長(当時)は、イングランド出身のジェフ・トンプソン副会長(同)と互いに投票することを密約。しかし、韓国はイングランドではなくロシアに投票していたという。結果的に18年はロシア、22年はカタールに決まった。しかしその後、カタールの誘致活動に絡む不正疑惑が持ち上がり、韓国がイングランドとの密約を破っていたことが判明した。

英メディアによると、イングランド側は投票の2日後に鄭氏の「裏切り」に気付いた。鄭氏に理由を尋ねると「これがサッカーだ」と答えたため、激怒したという。






 韓国人が約束を守るわけがない。平気でウソをつくし捏造する。



 
 そのウソに騙されている日本人ははやく目を覚ましてほしい。
スポンサーサイト



にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2014-12-09 00:00 : 韓国サッカー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

記事一覧






投票ごっちゃんです☆












カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おすすめ本





















日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


















カウンター

プロフィール

巨漢太郎

Author:巨漢太郎
歴史捏造、大嘘つきの韓国が世界一嫌いな巨漢男です。
自分はかつて相撲一筋で稽古していまして、まともに勉強していなかったこともあり、完全にメディアやマスコミに騙され「韓国が好き」などとお花畑頭になっていました。韓流音楽やドラマもみたりしていました。日本は戦時中、朝鮮に対して悪いことをしたのだから謝罪しないといけないと思っていました。
しかし、きちんと勉強してみたら、韓国という国がとんでもない大嘘国家だと知ってしまい、後悔し反省しまくりでした。そんなかつての自分のように韓国が好きって言っているお花畑頭の日本人が一人でもいなくなるよう、ブログを書いています。その小さな一歩が除鮮につながると信じております。何かありましたら、コメントを入れてもらえたら幸いです。リンク、トラックバック大歓迎です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。