FC2ブログ
にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





-------- --:-- : スポンサー広告 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






国家ぐるみで慰安婦捏造

 司法までもが世論に流され、まともな法治国家ではないのが韓国です・・






韓国人執筆の「帝国の慰安婦」は名誉棄損、韓国地裁が“事実上の出版禁止”に・・韓国ネット「女性が書いたということに驚愕」「ああいう人が教授か...」
FOCUS-ASIA.COM 2月18日(水)8時7分配信

韓国人執筆の「帝国の慰安婦」は名誉棄損、韓国地裁が“事実上の出版禁止”に・・韓国ネット「女性が書いたということに驚愕」「ああいう人が教授か...」
17日の韓国・聯合ニュースによると、ソウル東部地裁は、日本軍慰安婦被害者を「売春婦」「日本軍協力者」などと記述した朴裕河(パク・ユハ)・世宗大学教授の著書「帝国の慰安婦」が、慰安婦被害者の名誉棄損にあたるとする決定を下した。

記事によると、同地裁は、元慰安婦9人が「虚偽の事実を記載して被害者の名誉を棄損している」などとして出版差し止めなどを求めた仮処分申請で、「慰安婦の本質は“被害者”の立場であり、ほとんど10~20代前半の女性が強制動員され、1日に数十人の軍人を相手に“性奴隷”扱いを受けた」と判断。「帝国の慰安婦」の中の「『精神的な慰安者』『軍人の戦争遂行を助けた愛国女性』『自発的な売春婦』といった表現を削除せずに慰安婦の名誉や人格権を回復することは困難」と判示した。

一方、地裁は出版差し止めの申請を棄却したが、原告側は「朴裕河教授が歴史的事実を歪曲して慰安婦ハルモニたちの名誉を毀損したことが明らかとなった。『売春婦』などの表現が本のかなりの部分を占めているので、事実上の『本全体の出版禁止』」と述べ、判決を受け入れる意思を示している。

このニュースに対し、韓国ネットユーザーからは様々な声が挙がっている。主なコメントを紹介しよう。


「表現の自由とかでまかせを言っている奴は全部ぶちこんだほうがいい。慰安婦が民間業者に騙されて人身売買されて募集されたとしても、軍に所属していた慰安所に来て、初めて自分の状況を知った。抵抗すると日本軍から暴力を受け、制圧された。売春婦とは本質的に違う。売春という人には天罰が下る」

「ああいう人が教授か。世宗大学はどうするのだろう」

「困った人だ」

「ああいう売国奴が教授か」

「世宗大学の総長は去勢しろ」

「彼女は『兵士は慰安婦との関係において加害者である。しかし、明日死ぬかもしれない運命を前に彼らが一晩の暖かい“慰安”を求めていたのなら、誰が後指を指すのだろうか』と書いている。小説か?研究書として価値がない。ただの想像に過ぎない」

「国から追放せよ」

「海外で売春している金に狂った韓国キムチ女を厳しく処罰しろ。慰安婦のおばあさんも誤解されている」

「本の論理を適応すれば、職業を紹介すると言って騙されてエビ漁船に乗せられて奴隷船員になった人も自発的に労働していることになる。映画『それでも夜は明ける』のソロモン・ノーサップも自発的賃金労働者と言いたいのか?」

「自分が同じ目に遭ったら、あんなふうに表現できるのだろうか。本の要約を読んだけれど、日本軍を合理化しようとしている態度に反吐が出る。それを女性が書いたということにまた驚愕する。表現の自由だと?被害者の女性たちがまだ生きているのに、よくもこんな本を書いたな」

「パク・ユハを日本に送れ」

「大韓民国の国籍者でないか、日本の安倍政府から巨額のお金をもらっているかだ。人間なら恥を知れ。恥辱的に蹂躙された国民の歴史と人権の前に、印税の欲により、国籍と良心を売り飛ばした人に学者の資格はない」






 慰安婦は明らかに捏造なのに、韓国人は韓国政府に洗脳されて被害者になりきっているから気持ち悪い。



 朴裕河(パク・ユハ)教授は真実を書いただけなのに、嘘つきババアの名誉を棄損したんだって。



 韓国にもこういうまともな頭の人がいるのに、それを弾圧し、ウソを真実にしようとするのが韓国です。


 
スポンサーサイト



にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2015-02-24 00:00 : 慰安婦 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

記事一覧






投票ごっちゃんです☆












カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おすすめ本





















日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


















カウンター

プロフィール

巨漢太郎

Author:巨漢太郎
歴史捏造、大嘘つきの韓国が世界一嫌いな巨漢男です。
自分はかつて相撲一筋で稽古していまして、まともに勉強していなかったこともあり、完全にメディアやマスコミに騙され「韓国が好き」などとお花畑頭になっていました。韓流音楽やドラマもみたりしていました。日本は戦時中、朝鮮に対して悪いことをしたのだから謝罪しないといけないと思っていました。
しかし、きちんと勉強してみたら、韓国という国がとんでもない大嘘国家だと知ってしまい、後悔し反省しまくりでした。そんなかつての自分のように韓国が好きって言っているお花畑頭の日本人が一人でもいなくなるよう、ブログを書いています。その小さな一歩が除鮮につながると信じております。何かありましたら、コメントを入れてもらえたら幸いです。リンク、トラックバック大歓迎です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。