FC2ブログ
にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





-------- --:-- : スポンサー広告 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






旭日旗と韓国人

 また韓国人が旭日旗で騒いでいます・・








なでしこジャパン初戦のスタンドに旭日旗、韓国サッカーファンの怒りの矛先は日本だけでなく・・韓国ネット「日本が好きになれない」「間違った行動だが…」
FOCUS-ASIA.COM 6月11日(木)17時33分配信


旭日旗




韓国・国民日報は11日、カナダで開催されているFIFA女子ワールドカップで「旭日旗が応援ツールとして使用された」とし、「戦犯旗を(会場への)搬入する過程で制止しなかった」とFIFAの対応を問題として取り上げた。

韓国のネット上では11日、カナダ在住の“同胞”が10日にバンクーバーで行われた1次リーグの日本-スイス戦で、日本のサポーターが「旭日旗を掲げていた」と報告したことから沸き立った。この“同胞”は 親戚とともに競技場を訪れたが、「目の前に現れた旭日旗に怒りが込み上げてきた」という。その後、競技場スタッフに「旭日旗は帝国主義日本が使った戦犯旗だ」などと抗議した結果、国際サッカー連盟(FIFA)関係者によって旭日旗は撤去されたという。

記事は、FIFAがナチスドイツのハーケンクロイツ旗を掲げた観客や、ナチス式の挙手をした選手には「重い懲戒を下している」と紹介する一方で、「ハーケンクロイツと同様に帝国主義と侵略の象徴」である旭日旗に対しては「FIFAの態度は寛大だ」と批判。「日本代表チームは旭日旗をモチーフとしたユニフォームを着て2014年ブラジル・ワールドカップと2015年オーストラリア・アジアカップに出場した」と付け加えている。

韓国のサッカーファンの怒りの矛先は日本にとどまらず、「太平洋戦争で日本と戦ったのに旭日旗に抗議しなかった」という理由でカナダ人にも向けられている。また、一部のファンはFIFAの会長選と絡め、「競技場での旭日旗根絶を公約してくれれば署名運動する」「会長に当選して旭日旗禁止条項を作って」などと、“出馬準備中”の鄭夢準(チョン・モンジュン)大韓サッカー協会名誉会長に期待を寄せている。

この報道に対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。

「ドイツ人は今もナチの歴史を恥ずかしいと反省しているのに、日本は一切反省せず、過去を懐かしんでいる。これだから、日本が好きになれない」

「旭日旗?戦犯旗と言ってくれ」

「旭日放射能旗で対抗してやろう」

「戦争犯罪者の旗」

「カナダの同胞に頑張ってもらいたい。韓国人と中国人が力を合わせて、抗議文を提出すれば、日本は二度とあんなことができなくなる」

「韓国政府も現地での出来事には対応しきれない」

「以前、ドイツの試合でも戦犯旗を持ってきた人がいた。日本の試合でもないし、日本人選手もいなかったのに。なぜそんなものを持ち込んだのだろう?」

「日本の極右保守を団結させるシンボルが、戦犯旗。どの国も口先だけの、自称・極右保守が一番問題」

「あの旗は軍国主義の産物というよりは、もっと昔からあったものが、戦争時に使われただけ。反日視点から離れて、もう少し研究してみる必要があると思う」

「このことで日本人全員を批判することはできない。あれは間違った行動だが、一部極右団体がやったことかもしれない。もっと成熟した価値観を持って、日本人を一般化しないようにしよう」







 旭日旗に文句を言うのは、韓国人だけです。




 いちいち文句を言ってきて気持ち悪い。
  
  
スポンサーサイト



にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2015-06-13 00:00 : 旭日旗 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

記事一覧






投票ごっちゃんです☆












カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おすすめ本





















日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


















カウンター

プロフィール

巨漢太郎

Author:巨漢太郎
歴史捏造、大嘘つきの韓国が世界一嫌いな巨漢男です。
自分はかつて相撲一筋で稽古していまして、まともに勉強していなかったこともあり、完全にメディアやマスコミに騙され「韓国が好き」などとお花畑頭になっていました。韓流音楽やドラマもみたりしていました。日本は戦時中、朝鮮に対して悪いことをしたのだから謝罪しないといけないと思っていました。
しかし、きちんと勉強してみたら、韓国という国がとんでもない大嘘国家だと知ってしまい、後悔し反省しまくりでした。そんなかつての自分のように韓国が好きって言っているお花畑頭の日本人が一人でもいなくなるよう、ブログを書いています。その小さな一歩が除鮮につながると信じております。何かありましたら、コメントを入れてもらえたら幸いです。リンク、トラックバック大歓迎です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。