にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ

韓流テーマパーク

 大阪に韓流テーマパークができるそうだ。まともな日本人なら絶対に行かないと思うのだが、存在だけで気分が悪い。「日韓の架け橋」にしたいそうで、それを言うならまず韓国での反日教育をやめさせるべきではないだろうか。


 建設するのはパチンコのマルハンだ。社長は密航船で入国した在日で、「日本の政治家に戦争の賠償をせよ」って言ってるクソみたいな男だ。社名の由来も


 
「マル」は「日の丸」で「ハン」は「恨(ハン)」でマルハン



だという説もある。マルハンみたいなパチンコ屋に行くパチ中毒のクソ日本人は、朝鮮へ援助金を送っているということにはやく気づいてほしい。

 
 韓国では法律でパチンコ業を完全禁止にしているが、日本でもそうすべきではないだろうか?

  


▽以下、サーチナの記事より▽


「韓流テーマパーク」構想…韓流文化の中心となる場所を大阪に
サーチナ 7月10日(水)19時52分配信

 パチンコ大手のマルハンは9日、大阪市浪速区にある旧フェスティバルゲートの跡地に韓流をテーマにした商業施設、「韓流テーマパーク(仮称)」を建設すると発表した。年間300万人の集客を目標とし、事業費100億円を投じて2014年秋にオープンの予定だ。複数の韓国メディアが報じた。

 韓流ブームが下火となりつつあるが、建設することになった背景について同社の韓昌祐会長は、「東京・新宿のコリアタウンのように、韓流文化の中心となる場所を大阪にも作りたかった」と述べた。大きな利益を求めるより、日韓の架け橋となることを期待したいという。

 韓会長は積極的な社会貢献が認められ、韓国政府から国民勲章(政治、経済、社会、教育、学術の分野において功績を収め、国民の福祉向上や国家の発展に寄与した人物に対して贈られる)の最高級賞である木槿章も授与された人物だ。

 韓国メディアによると、施設内には公演会場や映画館のほか、韓流商品や韓国食材を扱う店舗などを誘致し、韓流を中心とした各公演やショッピング、食文化などが融合した「総合韓流タウン」を目指す。現在、入居店舗を募集しており、店舗全体の80%は韓国業者で埋めたい考えだ。

 ヨン様ブームに始まり、この10年で韓流という文化の認知度は高まった。韓流があくまで一過性のブームとして終わるのか、それとも日本に根付く文化となるのか、「韓流テーマパーク」の成功にかかっていると言えそうだ。
スポンサーサイト



にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ 

ごっちゃんでした☆





2013-07-10 23:00 : マルハン : コメント : 0 : トラックバック : 0 :






 にほんブログ村 政治ブログ 特定アジアへ






コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

記事一覧






投票ごっちゃんです☆












カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おすすめ本





















日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


















カウンター

プロフィール

巨漢太郎

Author:巨漢太郎
歴史捏造、大嘘つきの韓国が世界一嫌いな巨漢男です。
自分はかつて相撲一筋で稽古していまして、まともに勉強していなかったこともあり、完全にメディアやマスコミに騙され「韓国が好き」などとお花畑頭になっていました。韓流音楽やドラマもみたりしていました。日本は戦時中、朝鮮に対して悪いことをしたのだから謝罪しないといけないと思っていました。
しかし、きちんと勉強してみたら、韓国という国がとんでもない大嘘国家だと知ってしまい、後悔し反省しまくりでした。そんなかつての自分のように韓国が好きって言っているお花畑頭の日本人が一人でもいなくなるよう、ブログを書いています。その小さな一歩が除鮮につながると信じております。何かありましたら、コメントを入れてもらえたら幸いです。リンク、トラックバック大歓迎です。